吉野ヶ里子ども園

吉野ヶ里子ども園 吉野ヶ里子ども園

BLOG

HOME > BLOG > 2021年12月

食育体験

2021/12/02

 12月に入り寒さも一段と厳しくなってきました。子ども達は北風に負けず元気に園庭をかけ回っています。また保育室からは、生活発表会で披露する歌やダンス、劇などを練習する声が聞こえてきてにぎやかです。
さて、そんな日々のなか3・4歳児さんが園の畑で大根と人参の収穫をしました。9月に蒔いた小さな小さな種が見事な根菜に育ってくれていました。人参はポリポリとそのままかじりたくなるような鮮やかなオレンジ色で、大根はポキンと弾けてしまいそうなくらいみずみずしく、ずっしりとした重さでした。家に持ち帰り、早速料理してもらった子ども達からは、「もう食べたよ」「美味しかった」との話を聞くことが出来ました。

また、11月24日(水)和食の日は、和食文化について考えたり、その良さを確認したりする日でもあります。今年は、和食に合う飲み物としてお茶🍵について学びました。紅茶・ウーロン茶・日本茶の色や香りを確かめたり、和菓子に合うお茶を飲み比べたりしました。実は、緑茶・ウーロン茶・紅茶はどれも同じ茶葉からできているということを知って「へえ~\(◎o◎)/!」と驚く子ども達でした。

ページTOP

お便り「大樹」

ころころ広場(子育て支援)